スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
ねんどろいど改造:雪乃 玲(ラブプラスコレクション)その2
特に引き延ばす理由もないので、続けていくよー!

リューターで大雑把に。紙ヤスリで念入りに、磨く!磨く!磨く!
自分は320番→400番→600番の順番で。
場合によっては(つるつるぴかぴかにしたい場合)1000番も使うけど今回は割愛。


その後はサーフェーサーを全体に吹いて仕上がり確認。見えにくい傷もこれで一発。
おっと、前髪の一部が欠けてるな。修正修正…。


今回はメインにタミヤのエポキシパテを使ったんだけど、修正はWAVEの速乾タイプを使用。
何が違うかって、WAVEのは水で溶けちゃうのね。なので傷や溝などを修正する際に
余計に盛ってしまった場所を水つけた指でこすって溶かしちゃって溶きパテのような使い方をしてみた。
しかも速乾なので3時間ほどでヤスリがけ可能。

逆にメイン造形は水つけて柔らかくしてあーでもないこーでもないってやってるので
溶けてしまうタイプは自分には不適。適材適所、だね。


吹いて修正して磨いて吹いて。それを数回繰り返し。
ある程度見えるようになってきた!


…あ、向かって左の横髪が不自然に盛り上がってる。ヤスリヤスリ…と。


大体こんな感じ、かな。

次は塗装!まずは色の作成から。
ゆきのんは資料により色が黒っぽかったり茶色っぽかったり、オレンジが入っているように見える時も。
結局は自分がなにを基準にするか、なんよね^^;

今回も水性塗料を使用。ラッカー系を多用するとシンナー臭いって苦情がですね…(汗)


ココアブラウン、白を使って明るい側の色を。


ココアブラウン、黒、白、オレンジを使って暗い側の色をそれぞれ作成。

塗装前には必ず対象物を中性洗剤と歯ブラシで優しく水洗いして汚れと油落とし。
これやらないと、先ほど磨いたカスがまだいらっしゃったり、油で塗料をはじいてしまったりで
後で涙目になる可能性が高いのです。
よく乾燥してから塗装開始!

エアブラシで明るい側の色を全体に塗布。
1回目は色がついてる?くらいでOK。
良く乾燥したら2回目、3回目と。


ベースになる塗装なので、よーーーーーく乾燥させたほうがいいです。
出来れば丸一日ほったらかしくらいの勢いで。


乾燥時はホコリがつかない場所で。ホコリがついたら後で涙目必至。
俺は食器乾燥機をドライブースに使ってます。ホコリがつかず、乾燥も促進してめっちゃ捗る!
それでもついちゃったら…2000番のヤスリで軽く撫でて落としましょう。


続けて暗い色の塗装!
下地の色をハイライトとして残すんだけど、ポイントは頭の前と後ろでハイライトがつながるようにすること。
後は…まぁ感覚で。

うちのコンプレッサーでは出力が弱くてうまくグラデーションにならなかったので


ここだけ缶のエアーを使用。うひょー大出力だぜ!(そのかわりコストが都度かかる)


てことでこれもなんどか重ね吹きしてよく乾燥させて完了!

この後は仕上げにつや消しトップコートを吹くんだけど…
今回は水性塗料の塗膜の薄さに泣いてるのをなんとか解消したい。
トップコートもコーティングしてくれるとはいえ水性なので
軽く爪でひっかいたらすぐに色ごと剥げてしまう現実。
先日作ったかよちんも、すでに前髪の一部が…うぅっ。

作成したら棚に飾ってもう絶対動かさないならいいんだけど、撮影で持ち出したりするから
少しでも傷に強く、塗装を頑強にしておきたい!

ってことで、思い切ってラッカー系でコーティングすることに。
水性(アクリル)の上にラッカーってのは本来激しく相性が悪く、下のアクリル塗料に侵食して
ひどい結果になってしまうん(経験あり)
どの教本やレクチャーサイトを見ても、大抵「やめとけ」って書いてあるんだけど
そこをなんとか…やってみよう。


ラッカー系のスーパークリア。でもやっぱり怖いので薄め液で4倍に希釈。
さらに、初回と2回目は超慎重に。空中にクリアを吹いてできた霧に対象物をくぐらせるくらいの勢いで。
その後は急速乾燥。ドライヤーで。下地を侵す前に乾燥乾燥!
3回目、4回目は普通に塗布。ドライヤーで急速乾燥は一応しておく。
そんなこんなで、なんとか色も変化せずに無事に塗布完了!


ねんどろいど、雪乃 玲の完成です♪



うん、だいたいあってる。背景はあまり気にしないでw


同学年ってことで、マナカとの絡みなど。

最近は工作的な記事が多いので、いっちょロケでも行こうかな!
ラブプラス、夏とくれば…ね?(意味深)
関連記事
スポンサーサイト
[2013/07/16 16:57] | ラブプラス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<写真日記:とわの4人のなつやすみ。 | ホーム | ねんどろいど改造:雪乃 玲(ラブプラスコレクション)その1>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yuranchi.blog.fc2.com/tb.php/21-2773f1f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。