スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
改造考察:ねんどろいどフェイスを作ろう!その1

ねんどろいどのフェイスには限りがあって、撮影技術でいくら頑張っても
出せる表情には限界があるもの。

特にねんどろいどを小人さんや人間のように表情豊かに撮りたい!って時は
「こんな表情があればいいのにっ。くやしいっ!」なんて思いをすること多数。

他のキャラのフェイスを使えればいいんだけど
目の色とか形とかで互換性があるものは限られちゃうし…

ってことで、作っちゃいました、ねんどろいどフェイス。
周りの猛者の活動を見ていると、筆で描くのがスタンダードのようなんだけど
あいにくと、自分は絵心がほとんどないもので…。
自分でできる範囲でやってみようと色々試行錯誤してみました。

IMG_2976.jpg
用意したのはヨドバシで売ってた水転写シート、ちょっと豪華版。
水転写できるシートと、後で張り付ける粘着シートの2つに分かれているタイプ(重要)
3セットで600円くらいだったかな?

illust.jpg
顔の画像はイラストレーターで作成。ねんどろいどの写真をぐぐって引っ張ってきて
後はお好みで♪

IMG_1060.jpg
必要な分だけプリントするとこんな感じ。
アイロンプリントと同じ原理だから反転印刷でネ!
水転写は失敗がつきもの。0.5mm貼りつけがずれただけでコレジャナイ感が満載なので
予備を多数用意w

IMG_4280.jpg
プリンターでは白色を印刷できないので、白目にあたる部分をホワイトで塗ってみる
ここが第一の難関。自分は筆じゃなくて爪楊枝にホワイトをちょっとつけては塗るって感じで
慎重にやってみましたー。

IMG_1043.jpg

ホワイトが十分乾燥したら貼りつける目をおおまかに切り取って
照明などに透かしながら裏面から鉛筆で軽く透けて見える目をなぞる。
張り付ける際に場所がわかるようにってことで。
粘着シートに貼りつけ、さらに粘着シートを張り付ける目に合わせて切断。

IMG_6099.jpg
今度はねんどろフェイス側の作業。
ベースとなるフェイスを用意し、張り付ける箇所(今回は瞳と眉)を塗料はがし液でデリート!
ねんどろ用に買ったわけではないけど、家に転がってたこの液体はものすごい強力。
必要分を瞳にたらして、かるーく綿棒でなぞると、もう瞳が溶けている。

その後はティッシュで拭き取ると、瞳なしねんどろフェイスの完成!
一度中性洗剤で良く洗ってから次の作業。

IMG_4142.jpg
フェイスの瞳を張り付ける場所に、マークセッターという液体を綿棒で塗布して瞳を張り付けっ!
ここは特に慎重に…
鼻筋にマスキングしているのは、位置の調整用。左右の瞳がちょいとずれるともうアウト。
コレジャナイ子になってしまう…。

場所決めて、しっかり指で押しつけ貼りつけたら、水を含ませた綿棒でちょいちょいっと湿らせて
ちょっとズラせば水転写完了!

写真満載だとどうしても記事が長くなってしまうので、その後は次の記事にて!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:フィギュア - ジャンル:アニメ・コミック

[2013/02/21 01:04] | 改造考察 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<改造考察:ねんどろいどフェイスを作ろう!その2 | ホーム | ねんどろいど改造:北白川たまこ(たまこまーけっと)その1>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://yuranchi.blog.fc2.com/tb.php/13-32e87353
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。